top of page

永代供養付きプランとは?





皆様 こんにちは。

気が付けば早いもので2024年も2月に入りました。

年々時が過ぎるのが早く感じる今日この頃いかがお過ごしでしょうか?


さて花園やすらぎ霊園にて相談を受けるケースで多いのが

「現在お墓はあるけど見る人がいないからお墓じまいをしたい」

「お墓を建てたいけど子供・孫に負担を掛けさせたくない」といった

心配の声を聞きます。


それならば最初から永代供養墓へ合葬もしくは海洋散骨でいいのではないかと

おっしゃられる方もいらっしゃいます。


確かにお墓を建てれば年間管理費・維持費等の費用・お墓の片づけまでを考えれば

後の世代の負担はかなり大きくなります。

一方合葬・海洋散骨はお墓を建てるよりも費用は抑えられることでしょう。


では簡単に合葬や海洋散骨に決めていいものでしょうか?

仮に海洋散骨をしたとします。遺骨は失うことになりますが

本当にそれでいいのでしょうか?


人によって考えは違いますので、これが正解ですとは言えません。

もし遺された方が手を合わせたい時はどこに向かって手を合わせればいいのか?

線香や花をあげたくてもあげられない。

それは遺された方は寂しく感じるのではないかと思います。


お墓を建てたい。でも後の世代にご負担を掛けさたくない。

そんな声にお応えしてできたのが

花園やすらぎ霊園の「永代供養付きプラン(お墓じまいプラン)」です。


「永代供養付きプラン」とは

あらかじめ納骨予定者ならびに納骨予定者全員が納骨されてから

お墓を何年維持したいかを決めていただきその期間が過ぎたら

お墓の片づけから永代供養墓への納骨まで霊園にて行うプランです。


これにより

①遺された方への墓じまいに対する負担がなくなる

→申込時に費用をお支払いいただくので遺された方の負担はなし


②遺された方がお墓を継ぐ継がないを選択できる

→管理費を支払い続け見ていくか片づけるか選択可能


③お墓があることで故人を感じることができる

→花・線香をお墓の前であげることができる


これにより後の世代に負担をかけることなくお墓を建てても安心かと思います。


詳細につきましては花園やすらぎ霊園までお気軽にお問い合わせください。

またお墓に関する相談も随時承っております。

あらかじめご予約いただければ本霊園スタッフにて対応させていただきます。

宜しくお願いします。



閲覧数:64回

最新記事

すべて表示

樹木葬合同供養法要のお知らせ

皆様こんにちは。 花粉症の方にはとてもつらい季節になりましたが いかがお過ごしでしょうか? さて3月20日春分の日に花園やすらぎ霊園樹木葬にて 毎年恒例の合同供養法要が執り行われます。 開始時間は樹木葬南側は9時から 北側は9時30分からとなります。 参加費は無料です。 天候によっては開催を中止する場合もございます。 詳細につきましては花園やすらぎ霊園管理事務所にお問い合わせいただくか こちらのホ

コメント


bottom of page